粗大ごみを回収してもらいたい!でも不用品回収業者はどう選べばよいの?


明朗で安心な会計をしてくれそうか?

引越しや家具の新調などで、不用品回収業者に粗大ごみの回収をしてもらいたいという人もいるかと思います。ただ、どんな業者を選べばよいか分からず困っているという人もいるのではないでしょうか。まずは、明朗で安心な会計をしてくれそうな所かを確認しましょう。粗大ごみ回収の料金決定の際には、回収に使うトラックの大きさなどで料金が変わるなど、正確な見積が必要になります。見積を丁寧に行ってくれるか、何トントラックまでなら何円というように料金体系を明確にしてくれているかなどの点を確認しましょう。

料金面以外の信頼性も要チェック!

また、料金面以外の信頼性も要チェックです。特に、一般廃棄物収集運搬業の資格を得ているかは必ず確認してください。この資格を得ていない業者は、回収した粗大ごみを不法投棄するなどの悪徳業者である可能性が高いです。万が一のときに備えて、損害賠償保険に加入しているかもチェックが必要になります。粗大ごみ回収の際に壁を傷つけてしまったなどのトラブルがあった場合、保険に加入していないと補償してもらえない可能性があります。さらに、口コミなどを見て人間的にも信頼できそうな所かをチェックしましょう。

オプションサービスの有無も確認しよう!

その他、オプションサービスの有無についても確認しましょう。特に確認しておきたいのが、粗大ごみ回収後のハウスクリーニングサービスの有無になります。大きな家具の跡や長年のホコリなどの清掃を別の業者に依頼すると、手間も料金もかかってしまいます。その他、家具などの粗大ごみを回収した後そこに新しい家具を移動してくれたり、パソコンなど個人情報が入った不用品のデータ処理など色々なオプションサービスがある所もあります。

ゴミ屋敷の片付けは、自分で片付けることが出来る範囲内であれば周囲の力を借りて自力で片付けます。また、大規模な場合は専門の業者に片付けを依頼します。